種をつなぐということ

こんにちは、株式会社笑農和です。
昨日はころころ変わる変なお天気でしたが本日は快晴の富山です。

さて、私たちが食べている食べ物。特に野菜などは種が必要ですね。
種がないと、食べるものがなくなる。
当たり前のことですが、その種に様々な問題が発生しています。

「種が危ない」
ご存知の方も多いかと思いますが、まだまだ一般的には知られていないのが現状です。
これからの子供たちに何を残せるのか。
種をつなぐことはなぜ必要なのか。
このまま何も気にせずにいたら、絶滅してしまうかも!?
大げさなようで、そうでもないところまで来ているようです。

ぜひ、家庭菜園でも種取りにチャレンジしてみましょう。
種はその土地に合ったように、どんどん変化していくそうですよ。

こちらもご一読ください。

タネが危ない!わたしたちは「子孫を残せない野菜」を食べている。~野口のタネ店主 野口勲さん

http://nextwisdom.org/article/1156/

________________________________

メルマガ会員も募集中~info@enowa.jp~まで。

株式会社笑農和  http://enowa.jp/
paditch http://www.paditch.com
こことここ  http://www.kokotokoko.com/
えのわファーム http://enowa.jp/enowafarm/index.html
おこめナビ http://www.okomenavi.jp/farmer/snature
omusuvia BASE店 https://omusuvia.thebase.in/
omusuvia yahoo店 http://store.shopping.yahoo.co.jp/omusuvia/

スポンサーリンク
スライドショー